まよた先生の雑学教室
゚・*:.。.☆毎週日曜日に更新しています☆.。.:*・゚
幸せなからだ

【食事】1週間ファスティングしただけで体調が良くなり体重が減った話

皆さん、こんにちは!
まよたです!

突然ですが、僕は美味しいものをみるとスグに手が出ます・・・^^

こんたろう
こんたろう
少しは控えろ
まよた
まよた
だよね・・・

 

止まらない食欲。
しかも実家が中華料理屋なので、毎日ごちそうを食べる日々。
増える体重。
閉まらないボタン。

気が付けばⅯ→Ⅼへとワンランク上の男になる始末。。。

しかし!
そんな僕でも割と簡単な方法で止まらない食欲にバイバイし、留められるボタンになりました!

今回はその方法を見ていきましょう!

今回の記事は、

○割と簡単に
○早く

体調が良くなり体重が減った方法のご紹介です。

運動するのはめんどくさい!
でも綺麗な身体にしたい!
という方に向いています。

○手間がかかってでも
○運動をたくさんしてでも
○完璧に
体重を落としたい( `ー´)ノ!という方には向いていません。


割と簡単に体調が良くなり体重が減った方法!

腸を休ませる

腸を休ませることによって、代謝が良くなります。

こんたろう
こんたろう
腸を休ませるってことは食べないってこと?
まよた
まよた
半分正解で半分間違いです!

胃腸の役割については、こちらの「【ハツラツ】酵素学に基づいた胃腸の3つのはたらき『セロトニン』」で詳しく解説していますので、こちらもあわせて読んでみてください!

ざっくりと胃腸の役割

○食べたものを消化・吸収する
○免疫細胞をつくる
○セロトニンの合成をする
○腸内細菌の住処になっている

ざっくりと説明するだけでも結構ありますよね。
しかも、消化・吸収の他にも役割があったことに驚きです。

これだけ多くの仕事を毎日しているとなると、ものすごいエネルギーが必要です。
僕だったら、心が折れて逃げたくなります。(笑)

実は、これだけ多くの仕事をこなしていける理由は、酵素の力のおかげです。

発酵食品を食べる

発酵食品を食べることによって、酵素の力が強まります。
先ほども触れましたが、僕たちが生きられるのも酵素のおかげです。

そこで今回、特にオススメしたいのは、この「発酵食品を食べる」です。

発酵食品とは

○食べ物を、微生物などの酵素の力で発酵させて加工した食品
○代表的な食品として、納豆・キムチ・ヨーグルトがある

こんたろう
こんたろう
ヨーグルトはなんだかんだ毎日摂ってるかな♪
まよた
まよた
酵素栄養学の視点では、ヨーグルトはあまりオススメしていません。
こんたろう
こんたろう
えっ!?そうなの?

その理由は、こちら「関連記事」で詳しく解説しています。

人間の体内では、腸内の善玉菌が発酵を行っています。
つまり、腸内のサポートを行ってくれるのが善玉菌です。
善玉菌を増やす手っ取り早い方法が、発酵食品を食べるということです。

性質
代表的な菌
特徴・働き
増やし方
善玉菌
※有用菌
腸内を酸性にする ・ビフィズス菌
・乳酸菌
・免疫力を高める
・消化・吸収のサポートをする
・バイオジェニックス
(発酵食品を摂る)
悪玉菌
※有用菌
腸内をアルカリ性にする ・ウェルシュ菌
・大腸菌
・腸内の食べ物を腐敗させる
・毒素や有害物質を生産する
・消化不良による腐敗や異常発酵・酸敗(脂肪の酸化)
・便秘
日和見菌
※中間菌
・バクテロイデス ・食べ物や体調によって、善玉・悪玉のどちらか優勢な方につく
・良い働き、悪い働きのどちらも行う

発酵食品を制する者は、胃腸を制す!!

こんたろう
こんたろう
初めて聞いたよ。
そんな言葉(笑)
まよた
まよた
元気な胃腸は代謝しやすい身体ってことだからね!

発酵食品以外にも、食べる時間も大切です。
次をチェック!!

食べる時間に気を付ける

健康的に体重を減らすためには、規則正しいリズムで生活することも大切な要素。
ただの早寝早起きだけでなく、酵素の活動に合わせた時間割で生活すると、さらに代謝がアップします!

ここでは、「ナチュラル・ハイジーン」という生命科学に基づき、
1日24時間を3つに分けて考えます。

こんたろう
こんたろう
なんだか難しそう…
まよた
まよた
わかりやすく解説するから頑張ろ!

朝4時~昼12時
【排泄の時間】

前日までに不要となった老廃物などを体の外に出します。
この時間は消化はなるべく避けたいので生野菜や果汁ジュースがベスト!

昼12時~夜8時
【栄養補給と消化の時間】

起きてから3時間を過ぎると胃腸がフル稼働を始めます。
そのため昼食は正午を過ぎてから食べ、夕食は午後8時までに食べるようにしましょう!
※なお、食べた後に眠くなる人は食べすぎ&酵素不足のサイン。
食事の量と内容を見直そう!

夜8時~朝4時
【吸収と代謝の時間】

この時間帯に新しい細胞を作っています。
眠っている時は代謝活動が活性化しているため、夜10時に就寝するのがベスト!
難しければせめて0時就寝を目標にしよう!

こんたろう
こんたろう
この時間リズムで生活すれば代謝しやすい身体になるってことか!
まよた
まよた
そういうこと!

もちろん、仕事や家庭の事情で100%を目指すのは難しいと思いますが、80%できれば大丈夫です!

これは、パレートの法則の一種ですね。

パレートの法則

○20%のコストで80%の成果が挙げられるという現象
○ざっくり「成果全体の80%までの簡単にできるけど、残り20%をやるのは大変」と
覚えておくと、いろんなシーンで応用が効きやすい

このように、食べる時間を意識するだけでも、身体は変わります。

特に、「栄養補給と消化の時間」発酵食品や生野菜・果物を摂ると効果が増すので、とてもオススメです。

まとめ!体質改善はちょっとするだけで割と良くなる!

まとめです。
割と簡単に体調が良くなり体重が減る具体的な方法は次のとおりです。

割と簡単に体調が良くなり体重が減る方法

➀腸を休ませる
➁発酵食品を食べる
➂食べる時間に気を付ける

手間暇・時間は全然かかりません。
ジムで運動する必要もありません。
しかし何もしない状態と比べて、段違いに身体は変わります

こんたろう
こんたろう
毎日の生活を見直すだけで体調が良くなるのはいいよね!
まよた
まよた
わかってもらえたら嬉しい!
これからも大事なことを伝えていくね。

運動するのはめんどくさい!
短期間で体調がよくなりたい!

という方は、これだけで大幅に変わるのでオススメですよ☆

まよた
まよた
以上っ!まよたでした✨

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です