まよた先生の雑学教室
゚・*:.。.☆毎週日曜日に更新しています☆.。.:*・゚
幸せなからだ

【要約】そろそろお酒やめようかな『お酒のトリセツ』

まよた
まよた
こんたろう、そろそろお酒やめた方がいいんじゃない?
こんたろう
こんたろう
これが楽しみで、毎日、朝を迎えてるところがあるからにゃ…(^^♪

毎晩、晩酌を嗜む方は多いですよね。

ただ、アルコールの怖さを知らずに摂取されている方がほとんどだと思います。

残念ながら、飲んで得られるメリットよりも、飲むことでもたらされるデメリットの方が大きいです。

そこで、今回は「お酒の裏の顔」と「やめ方について」まとめてみました。

こんな人にオススメの記事

・お酒がないと人生の半分損すると考えている人

・気が付いたら、10年前と比べたら体重が10キロ太ってた人

・今のままでずっと飲んでいられるか不安な人

って思ってる方こそ今回は聞いてほしいお話です。

まよた
まよた
人生を半分損するのは、もしかすると
お酒を飲んでるあなたかもしれないからです。

この記事を読むことで、お酒について正しく学ぶことができます。

柔道整復師として学んできた医学知識や経験も踏まえて解説していきます!

下記の文献も参考にしています。

結論から言います!

お酒は摂るべからず!

こんたろう
こんたろう
一刀両断⁉

お酒ではなく、飲み方が悪いだけだと
考える方も多いと思います。

そこで、少し歴史から見ていきましょう!

「百薬の長」は嘘


「酒は百薬の長」は嘘!

「酒は百薬の長」という言葉は、中国から来ている言葉です。

漢書に「夫(そ)れ塩は食肴(ショクコウ)の将、酒は百薬の長、嘉会(カカイ)の好、鉄は田農の本(モト)」という新朝の皇帝であった「王莽(おうもう)」の放った言葉が記されています。

これを現代語訳にすると「塩は食物の中で最も重要である、酒はどんな薬より効果がある上に宴の席には欠かせない、鉄は農業に必要なものの基本である」となります。

この文から酒が塩や鉄の農具同様な扱いを受けていたことがわかります。

塩・酒・鉄の3つを政府の専売とし、その詔に既述したものを命令として下しました。
また、この他にも酒を讃えているものが残っており酒を非常に良いもの、素晴らしいものとして扱っていたことがわかります。

まよた
まよた
一度は聞いた事ありますよね、この言葉!
政府が専売して儲けるために、流したデマなんです。
こんたろう
こんたろう
バレンタインデーみたいな手法にゃ。

こんな昔の謳い文句が現在まで伝わってきてることに驚きです!

お酒の怖いところ

お酒に含まれるアルコールは液糖なので、そのままの形で、
口→胃→小腸からどんどん吸収され、脳など全身を、まわって肝臓へと運ばれていきます。

まよた
まよた
液糖は砂糖などがすでに溶けている状態なため
血糖値も上がりやすいです^^;

血糖値についてはこちらの記事でも解説してますので、ご参考ください。

肝臓ではアルコールを分解するための酵素である「アセトアルデヒド」が作られ、
アルコールを体のガソリンとなる「脂肪酸」に変えて、「ATP」エネルギー、または「脂肪」へと作りかえています

その際に活性酸素も出現し、「アセトアルデヒド」は猛毒なのため、
この解毒の過程が追い付かないと、二日酔いや頭痛・悪酔いの原因となってしまうんです。

ざっくり活性酸素とは

増えすぎると老化の原因とされ、シミやしわが増える。
病気の90%が活性酸素が原因とされ、ガンや心臓病、脳卒中とも関係している。

こんたろう
こんたろう
二日酔いの原因は「アセドアルデヒド」だったんだにゃ…。

アルコールの処理には、エネルギーが必要になるので特にビタミンB群が多く使われます
また、活性酸素が発生するのでビタミンA.C.Eなどが多く必要になります。

こんたろう
こんたろう
いつも悪酔いする人は体内の栄養バランスがくずれ、必要な栄養素が不足しているから、
アルコールの処理に時間がかかっているのかもしれないにゃ…。
まよた
まよた
B群を摂るとオシッコが黄色くなると思いますが、(B2の色) お酒を飲んだ次の日は、なんと透明なんです!!
それだけ体内で使われているということなんでしょうね^^;(恐)

アルコール依存症の人の特徴

アルコール依存症の人の特徴

①晩酌が習慣になっている。

②飲酒について注意を受けても減らせない人。

③お酒がないと楽しめない人。

④休日は、朝からもしくは昼から飲んでいる。

⑤飲みすぎを注意され手も否認を続ける人。

いかがですか?心当たりのある項目ありましたか?

まよた
まよた
1つでも当てはまれば、依存症の可能性があります。

禁酒するメリット

禁酒するメリット

①睡眠の質が上がる。
☞ぐっすり眠れるようになる。酔いが回った睡眠は質が悪い。
利尿作用により、夜中に起きてしまう。

②体重が減る
60gのアルコールには、420kcalある
ほぼ1食分のカロリーなので、ご飯も食べたら2食分食べた事と同じ
事になる。

③肌の調子が良くなる
☞アルコールには、利尿作用と発汗作用がある為、水分が体外に排出
されやすくなる。
「肌が荒れる」「肌が乾燥する」これは、アルコールにより肌が炎症を起こしているためで肌が老化する原因です。

④思考がクリアになる
☞朝の目覚めがいいので、朝から頭がスッキリ、クリアな状態になる。
インスピレーションが湧き、いいアイデアが出るかもしれません。

⑤時間にゆとりができる
☞飲み会や晩酌の時間が無くなることで、趣味や家族、学びの時間に充てられるようになり、やりたいことにチャレンジできる。

⑥お金が貯まる
☞1日500mlを2本飲むと300円×2本=600円 600×30日=18000円(月)
年間21万6000円の節約になる

⑦生活習慣病や癌のリスクが低下する
☞飲みすぎにより、様々な病気のリスクが爆上がりする。

睡眠の質についてはこちらの記事で詳しく解説してますので、合わせてお読みください。

アルコール依存レベル

アルコール依存レベル

・レベル1 ☞月に1~2回程度・・・機会飲酒

・レベル2 ☞週に3~4回又は毎日晩酌(量は少ない)・・・習慣飲酒

・レベル3 ☞毎日、沢山飲む・・・依存症

レベル2の習慣飲酒だからといって安心するのは早いです。
習慣飲酒と依存症の境目は、すごく曖昧です。習慣飲酒の人は、依存症予備軍とも言われています。

まよた
まよた
習慣飲酒の人はお酒の量を減らす。または、禁酒にチャレンジして病気のリスクを下げましょう。

依存症の人は、今すぐやめましょう。医療機関で相談してみるのをおすすめします。

依存症になりやすい性格

依存症になりやすい性格

・頑固な人・・・アドバイスを聞かない。自分を信じる。

・完璧主義な人・・・小さなことも気にして、ストレスを抱えやすい。
ストレスからの逃避がアルコールに。

・優等生な人・・・我慢するこちが多いため、ストレスを抱えやすい。

・ハマり症な人・・・色々なお酒を試してみたくなる。

まよた
まよた
ストレスを抱えやすい性格な人は、注意が必要です。アルコールに頼ることなく、運動や別の趣味で発散しましょう。

お酒のやめ方

お酒のやめ方

・周りにやめる事を宣言する
☞周りに宣言することで、飲み会などを断りやすくなる。また、酒を
勧められても、宣言しとけば協力してくれる仲間が現れる。

・記録する
☞やめた日付けを書き、気持ちの変化を書き留める。自分への
メッセージや励ましの言葉を書く。
どんな時に、飲みたくなるかを
記録すれば、飲みたい欲求を抑えられるかもしれません。

まよた
まよた
SNSで宣言すれば、同じ境遇の仲間ができ励ましあえます^^
こんたろう
こんたろう
1人でこっそり始めると、孤独な戦いになるにゃ…。

最初の2週間が一番きついと言われています。(離脱期間)

そこを乗り越え90日間禁酒すれば、飲まない事が習慣になり

飲まないことが当たり前だと脳がインプットします。

まとめ:アルコールは、手軽に買えるドラッグ


いかがだったでしょうか。
最近、アルコール9%の酎ハイが流行ってますよね。ストロング系ですよ。
手軽に『安く、早く、酔える』と三拍子そろって大人気です。まよたも好きです(笑)

会社勤めだと、いろいろストレス溜まりますよね。逃げたくなるときもあります。

でも、そこで今後の自分を想像してください。

依存症で今より体調を悪くしてるかもしれません。
依存症で心が病んでるかもしれません。

まよた
まよた
今からでも、禁酒しましょう!まよたも禁酒します。
一緒に、健康で豊かな生活目指してこれからも頑張りましょう^^
以上まよたでした!

ダイエットに関連するブログ記事睡眠についてまとめたブログ記事も一緒にご覧ください!

twitterでも情報を発信中です!
ぜひフォローしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です